全国学童ほいく研究集会inあいちが開催されました。

投稿日時 2016-11-25 1:30:00 | トピック: イベント情報

 10/29・30に全国学童ほいく研究集会inあいちが行われました。実はこの全国学童ほいく研究集会は毎年行われており、昨年は大阪、今年は愛知開催。前回愛知で開催されたのは、10年以上も前のことだそうです。

 1日目は歓迎行事(愛知県の学童っ子が歌や鳴子を披露したそうです。)や記念公演「子どもの発達と大人の役割」が行われました。
 そして夜は交流会で、大阪や沖縄の方など本当に全国各地の方々が参加してくださっていました。その中であいち企画として愛知県の方言や地名あてクイズを行い、その司会を行ったのが八事東の父母でした!2人の活躍もあって大いに盛り上がりました。

 2日目は分科会です。金城学院大学をお借りし、各教室で学童に関する制度や子どもの発達や学力について、災害時のことなど様々なテーマで行われました。ちなみに私が参加したのは父母会の役割と活動というもので、全国の方の父母会の取り組みについて話が聞けるいい機会になりました。

 はじめは難しそうだなと思っていましたが、意外に楽しめ、有意義な時間になりました。来年は兵庫で開催されるそうです。


八事東学童保育ホームページにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.arinko.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.arinko.org/article.php?storyid=99